カワセミ

たまにはのんびりとしたしゅうまつを

土曜日は用事があったので野鳥撮影、釣り共にお休み。 でも目覚めてしまうので近くを散歩してきましたよ。 のんびりとした空気の中、秋から冬へと変わる色味を堪能してきました。 夕方にはカワセミ居ないかとフラフラしてきましたが丸一日と来なかったようで…

10/29のカワセミ(メスカワ)

ここのオスが居なくなって以降、メスのカワセミが来るようになりました。 中々安定してはいないのですがこの日は良い日差しのタイミングで来てくれてラッキー♫ 朝からホバ祭りでα1なら100発100中で素晴らしいね。ま、多少コツは必要になりますがね。 見えな…

ここ最近の猛禽類やカワセミ

今年は猛禽類の出が悪いように感じます。 良い時は7羽のミサゴも見かけるのですが翌日は一羽しか見ないとか当たり前。 いつものカワセミは世代交代を迎えメスの個体が陣取ろうとしています。 たまに別のメスも来ては直ぐに追い出される。 このメスカワも居着…

カワセミ絶好調!?(給餌まとめ)8/19

そりゃ半日で4500枚も撮ってたら厳選するのも大変。raw現像とかやってたら何日かかることやら(*´Д`)ハァハァとりあえずその時の幼鳥を残しておきましょう。途中一番子らしき♀カワも登場して小さな池に三羽のカワセミが飛び回っておりました。 SONY α1+SEL600F40…

カワセミ絶好調!?!?

本日早朝から撮影開始して11時前までの5時間。撮影枚数4500枚。やはり僕にはJPEGが向いていると気付きました(;´Д`)ハァハァRAW現像なんてしなくとも、JPEGで十分だな。そもそもRAW現像なんてしてたら何日かかるねん。とりあえず本日のホバリングやら水絡みだけ…

カワセミ絶好調!?

いよいよこの日がやってまいりました。そう大雨!!と、言うのはウソ。折角の休みなのに大雨。でも折角の休みなのでカメラとレンズ振り回しにいきました。今季カワセミの給餌が撮れて一安心。 SONY α1+SEL600F40GMでカワセミ長くは続かない狩りの練習、いつ…

カワセミ絶不調Ⅲ 

天候悪い時は留まりものを綺麗に撮ろうと心に決めておりますw飛びものなんて撮れるかー!! SONY α1+SEL600F40GMでカワセミという貧果(笑)

カワセミ絶不調パートⅡ

暑さで集中力が保てませんな。最近はまたまた絞り優先モードで撮影して流し撮りとかで遊んでます。相変わらず水絡みは撮れない日々。そろそろ真面目に照準器使った撮影してみるべか?でも照準器頼りで撮影とかね。なんだかなーなのですよ。そんなアホな事し…

カワセミ絶不調

お盆のカワセミは絶不調。休憩しにきているだけみたいなね。んでも大きめの魚ゲットしたら持ち帰るのでまだ巣立ちしていない雛がいるのでしょう。知らんけど。 SONY α1+SEL600F40GMでカワセミ思うようには撮れないね。

SONY α1でカワセミ

まだ餌を運ぶカワセミ。もう数日もすれば雛を連れてくるのかな?今年はどうなることやら。 SONY α1+SEL600F40GMでカワセミ相変わらず水絡みの設定に悩まされる日々です。全てのシーンが撮りたいけど、一つの設定では無理がある。今後も引き続き課題となりそ…

SONY α1のカスタムボタンについて

シャッターボタンはAF設定でゾーントラッキング。親指AFはスポットMでトラッキング。AELボタンはカスタム設定で絞り優先を割り当ててます。今回はこのカスタムボタンにイラツイて仕方ないぜ。 ここから急停止 フレーム内でドンピシャ頂いたのですが、 途中AE…

SONY α1+SEL600f40GMでカワセミ撮影(7月17日)

さてさて、久しぶりのカワセミ撮影も設定試したくて色々とトライ。シャッター半押し時はゾーントラッキング、親指AFは拡張スポットでトライしましたがこれはこれで中々良いと思えた。追従感度はせいぜい3までで、4にすると背景や水面反射に取られやすかった…

ドジョウが出てきてこんにちわ

この日は朝からカワセミチャレンジ。換羽期なので水絡み限定で狙おうとするものの設定ミスって残念。オマケにドジョウGETしてフラフラしているシーンをバッファ満タンまでシャッター切りましたが嘴に絡みつくドジョウを振り払うカワセミが可愛かったので載せ…

半年ぶりのカワセミ撮影

最後にカワセミ撮影に行ったのが1月16日。そして7月9日。換羽期のカワセミは今年も数羽の雛を誕生させたようですな。池には2羽の個体の若が居た。 親が抜けた後に若様入場 SONY α1+SEL600F40GMでカワセミファームウェアのバージョンアップ後、初めてのカワ…

1月29日

ご無沙汰しております。気が付けば月も変わり2月へ。ようやく蔵解禁となりましたが肝心のカワセミもミサゴもハヤブサも全てにおいて不在に近い状況wんなもんでこの日は川で探鳥となりました。池のカワセミは川のカワセミ何度か嘴に土が付いていたので穴掘り…

2022/01/16のカワセミで蔵パンク

この日も猛禽類は不発。チーム下り坂42も分散して猛禽頑張りますが飛ばへんし、何より鳥がおらへん。そんなこんなでこの日も昼前からカワセミ。リーベックの雲台使いだしてから三脚がやめられなくなってきてしまったぜ。 SONY α1+SEL600F40GMでカワセミ今回…

2022/01/15のカワセミ

猛禽はどこへ行っても不発食らって帰りに青い鳥さんの様子を見てきましたよ。今思えば例の噴火の影響での気圧の変化のせいかしらん?そういう事にしておこう。(笑)相変わらず水絡みは撮れませんが試行錯誤しながら撮っている時が楽しいもんですよ。α1なら撮…

3連休最終日

連休最終日はハヤブサからのカワセミ。ハヤブサが不発で昼から用事あったので早めに切り上げてカワセミへ。既にカメラマンがズラリと並んで居ますが邪魔にならないよう入らせて頂きます。 SONY α1+SEL600F40GMでカワセミ

1月4日のカワセミ撮影④

はい、4部作で終了となります。お付き合い頂き誠に有難う御座います。今回のカワセミ撮影でわかった事。①枯れ葉も落ちて撮影しやすくなった②カワセミ撮影が得意になったという錯覚③相変わらず水絡みは前ピンになる④リーベックは超絶素晴らしい⑤SONYのJPEGは…

1月4日のカワセミ撮影③

時間は13時頃。光のキツさもありましたが、曇ったり晴れたりの面倒な日。 振り切られた(笑) SONY α1+SEL600F40GMでカワセミリーベック( ・∀・)イイ!!後半に続く(笑)

1月4日のカワセミ撮影②

はい、続きです。この日は水絡みよりも水面への飛び込みまでの飛翔シーンをメインに狙ってみましたよ。しかし水絡みも全く撮らない訳ではなく、数枚は撮っているのでコチラから。α1の追従性能を改めて「素晴らしい」事を確認した日となりました。 何故かこの…

1月4日の事①

連休最終日。今年のお正月は実家への帰省は諦めたので1日以外は毎日野鳥三昧となってしまいましたw人生初の帰省無し正月。何をしてよいのかわかりませんwなので寒い中毎朝早起きしては野鳥観察となった次第。この日は朝からハヤブサの様子を見に行ったのです…

池でカワセミ

野暮用も無事終わり、昼からは近くの池で次女とカワセミ撮影を楽しむ。え?なんで平日に次女とカワセミって?話せば長くなるのですが1週間程前の事、頭ブツケた次女を深夜の救急で診てもらったんですよ。MRIやCTで異常が無いのか確認してもらった結果、「大…

SONY α1+SEL600f40GMでカワセミ撮影

相変わらずほぼ留まりものしか撮れませんよ。ここのカワセミはやはり早朝の光が良いなといつも思います。日中行っても光の差し方や光量で微妙な写真を連発。なので綺麗な留まりものだけでも十分かなーと最近は思うようになってます。 さて、ここから連続撮影…

ハヤブサの後はカワセミ

さてさて、子連れで公園行って僕は鳥、娘達は遊具で遊んでおりました(放置プレイ)良いんです。子供達はそれでも満足して戻ってくるから良いんです(マジ)さてさて、午前のハヤブサは一発飛行でマッタリタイム突入したので切り上げてカワセミ撮影。最近は…

土曜日のカワセミ

この日は朝からカワセミ撮影へ。早朝には居たものの、7時で退場していきました。その後また現れてくれたのですが天気も微妙で良い写真は撮れず。 SONY α1+SEL600F40GMでカワセミ日曜日に続く

秋色染まるころ

さてさて、久しぶりにカワセミの様子を見に行く事になりました。久しぶりに会う先輩方は相変わらず元気な様子で安心しましたよ。相変わらず水絡みが全く撮れずに苦戦を強いられましたがそれなりに楽しい時間を過ごせました。 SONY α1+SEL600f40gmさて、次は…

秋の四万十川を楽しむ(カワセミバトル)

この日は朝から曇り空。ミサゴの流し撮りでもしようかと思っていたら60mほど離れた場所にカワセミが2羽。威嚇してる 水面で派手に喧嘩が始まる途中AF迷ってしまう メスが優勢か メスがオスを噛む 四万十川のカワセミバトル初めてカワセミの喧嘩を見たので興…

カワセミの様子を見に

ハヤブサ撮影の後は「あれだけ速い鳥を撮ったんだ!きっとカワセミも撮れる(๑•̀ㅂ•́)و✧」と、勘違いしたままいつもの公園へ寄り道したわけですよ。そしたらお見事完封負けしてグランドの砂を袋に詰めて泣きながら帰路につくのでありましたとさ(´;ω;`)ウゥ S…

ハヤブサガチンコ対決の結末

雨雲レーダー確認すると朝の7時には雨がやみそう。モーニングコーヒー飲んでゆっくり目の出発。数時間掛けて到着した巣には2羽のハヤブサ。 速すぎて三脚では追えないと判断。手持ち撮影に切り替える。 風が吹き始めた途端上空にカラスの群れが、それに向か…