読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

メバルをプラグで釣ってみる

冬から春にかけて釣れるメバル

そんな風物詩の釣りをしてたのは小学生3年生の頃。

田舎に帰ると必ずお爺さんに釣りを教えて貰ってたなー。

野池でシラサエビを捕っては海へ行きテトラの隙間からメバルを釣っては隣近所に売り捌くという悪業をしておりました(笑)

そして久しぶりにメバルをプラグで狙ってみようとなり本日仕事帰りにちょっと隣町へと出掛けておりました。

投げれど投げれど反応おまへん。

こりゃ空振りかと思いワームに変えて中層から上を丁寧に探っていくとようやく反応あり。



f:id:zo5ur53kle:20170203211301j:plain
まずはワームで

f:id:zo5ur53kle:20170203211444j:plain
釣具屋店員お薦めの黄色いワーム

レンジとアクションが解ったのでシンペンで同じように探っていきます。

f:id:zo5ur53kle:20170203211620j:plain
「ガッ!」とくるね

f:id:zo5ur53kle:20170203211703j:plain

f:id:zo5ur53kle:20170203211731j:plain

f:id:zo5ur53kle:20170203211801j:plain

f:id:zo5ur53kle:20170203211824j:plain
ライズしたらリッジ35Fの出番

f:id:zo5ur53kle:20170203211910j:plain
水面割って食ってくるからおもしろいね

f:id:zo5ur53kle:20170203211954j:plain
アベレージ18センチと小さい

f:id:zo5ur53kle:20170203212031j:plain
最後はシンペンで「チョンチョン、ユラユラ〜」でゴツ!

こりゃ当分の間この釣りで満足だな。

また行ってみることにしよう。